エクササイズ

バストアップしたいならノーブラがいい?

垂れパイへの序章
胸は、バストアップしはじめとともに垂れパイへの恐怖が始まります。
ノーブラ状態でいると、女性の胸を支える大切な役割を持つ「クーパー靭帯」が振動などで揺れて切れてしまう恐れがあるからです。

最も危険なのは、ノーブラ状態での運動です。
きちんとブラジャーで支えておかないと、運動による衝撃でクーパー靭帯はことごとく切れてしまい、垂れパイへまっしぐらとなります。
恐ろしいことに、このクーパー靭帯は一度切れると元に戻りません。

ノーブラがバストアップに効果的であるという説には疑問視せざるを得ないのです。
完全なノーブラ状態を好むなら、一切の衝撃や振動を与えない覚悟が必要ですが、普段の生活において一切の衝撃も振動も与えないというのは非現実的ですね。

ナイトブラを上手に使おう
ブラジャーの締め付けはイヤだけど垂れパイはもっとイヤという方におすすめなのが「ナイトブラ」ノンワイヤーで締め付け感が少ないブラジャーですが、軽い付け心地ながらワキや背中に流れがちなお肉をしっかりとバストでとどめてくれる高機能ブラです。
ノーブラが好きだけど垂れパイはイヤ!という方には是非おすすめの「ナイトブラ」一度試してみてはいかがでしょう。

本来、ノーブラでバストアップしても垂れパイにならずにすむ方法は「体質改善」です。
女性ホルモンが分泌しやすい体質を作ることで、垂れパイの恐怖とは無縁の「完全ノーブラ生活」が送れるというわけです。